(株)サン・エンジニアリング 本社HP

かんたん! やさしい! 分りやすい!
資金繰り表
Ver2.0

社長の苦労から出たアイディアを凝縮!

 資金繰り表とは、毎日・毎週・毎月の資金の収入と支出の流れを比べて、資金の有無を把握するための表です。
 また、銀行融資においては、資金調達の必要性を銀行にアピールするために、必要な資料となります。
 
資金繰り表において、もっとも重要なのは「支払日に支払う資金があるか否か」ということです。支払不足ですと、事前に手を打つ必要があります。これを前もって知ることができるのが資金繰り表です。

 
本資金繰り表では、この最も重要な点が明示されております。本資金繰り表は、全ての支払日に資金の有無(現金、預貯金、換金可能の受取手形残高)を明示します。

 これに対し、他の資金繰り表は、月末残高の有無を表示しています。しかし、月末には、資金が足りても、20日の支払日に資金不足ということは良くあることです。これでは、安心できる資金繰り表とは言えません。


 企業の損益状態を表す損益計算書は、売上や仕入が発生した時点で計上するため、売上は計上されているのに代金が回収されないなど、損益状態は良くても入金と出金とのタイミングが合わなくなる可能性があります。そこで、必要資金の時期と量とを分析・把握し、いつ・どこから・どのように資金を調達するかを計画し、管理するための表が資金繰り表とも言えます。



copyright

HOME 困りごと事例 機能一覧・価格 体験版申込み
会社概要 お客様の声 機能詳細 問合せ・ご注文

資金繰り表とは?